水回りの掃除は業者にお任せ!具体的な業者をピックアップ

お掃除業者に頼むメリット

 

「水回りの掃除なんて、カビやしつこい汚れでとてもやりたくない。」
「掃除はしないといけないけれど時間がない。」

 

と自宅の水回りの掃除に前向きになりきれない人も多いでしょう。

 

特に水回りの中でもトイレの掃除をおろそかにしてしまう人も多く、いざ一人ではどうしようもないほどの汚れが溜まってから「どうしよう」と立ちすくむ人も多いものです。

 

そういうときは思い切ってクリーニング業者に頼んでしまうのも一つの手です。水回りだけでなく、家全体をクリーニング代行の対象としているハウスクリーニングの業者は全国にたくさんあります。

 

業者の写真

 

「ダスキン」や「おそうじ本舗」「おそうじ大使」など全国的に展開しているクリーニング業者に依頼すれば、自分で掃除を行うよりもキレイに掃除してもらえる可能性が高いです。

 

こういったクリーニング業者に掃除を依頼するメリットとしては、多少コストはかかりますが、プロの業者などで確実に水回りの汚れを除去してくれることです。特に水回りのクリーニングをとってみても長年のノウハウから、どの材質にはどの洗剤が良いか、どの工法が良いのかということを熟知しているので、素人が手探りで掃除をするよりも確実にできる可能性があります。

 

ただ人件費がかかるのでコストがかかってしまうことがネックです。
キッチン1か所につき15000円~20000円程度はかかるので、範囲が広がれば広がる程高額な費用がかかることになります。

 

これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれです。

 

そしてもう一つ考えなければならないのは、コストをかけて大掃除をしてもそれは1度切りのことでしかありません。定期的に業者を読んでクリーニングできるほど金銭的に余裕があるのなら問題はありませんが、そうでない場合、また汚れが堆積してしまうことになります。

 

ある程度、自分でもキッチン・浴室・トイレなどの水回りを掃除できるノウハウや体験を持っておかないと自分の家を保守する知恵が何もないことになります。
自分の家だからこそ自分でメンテナンスをすることが重要ですね。

自分で掃除する際のコツ